アコースティクギター初心者やはじめたい人に役立つ情報を紹介しています。

アコースティクギターを弾いてみよう!

アコースティックギターの練習にとても便利なアプリ

更新日:

アコーステックギター

アコースティックギターを練習する際にアプリをダウンロードしておくと、より正確に効率良く練習することができます。初心者だけでなくエキスパートの方もアプリがあると便利なので、どんな機能があるのか知って利用してみましょう。

テンポを把握するのに便利なメトロノームアプリ

アコースティックギターを練習する際に欠かすことができないアプリとして、メトロノームアプリがあります。楽器を練習する際に大事なのは一定のテンポで弾き続けることです。

また、付点のリズムや音の長さなどはアコースティックギターを始めたばかりの頃に疎かになってしまうことも多いです。いろいろなリズムに対応できるようになるためにも、メトロノームアプリを活用しましょう。

さまざまなジャンルのリズムを選択できるアプリもあるため、同じリズムにあきてしまったら違うリズムフレーズを選択することも可能です。メトロノームでの練習に慣れてくると、アコースティックギター1本でもリズムを感じられるフレーズをスムーズに弾けるようになります。

参考:Google playアプリ「メトロノーム」

チューニングをするのに欠かせないチューナーアプリ

正しい音の高さを知っておくためにはチューナーが必要です。もし手元にチューナーがないという場合におすすめなのがチューナーアプリです。

スマートフォンのマイクにギターの音を感知させることでチューニングができるので、電気を通さないアコースティックギターでも音合わせが可能となっています。

レギュラーチューニングだけでなく半音下げチューニングやオープンチューニングにも対応しているため、練習したい曲にあわせたチューニングにすることができます。

もしスタジオで練習する際にチューナーを忘れてしまった場合も、スマートフォンにチューナーアプリを入れておくと便利です。ギターだけでなく、ウクレレやベースなど多くの楽器で利用できることも魅力です。

参考:Google playアプリ「チューナー」

耳コピをするのに便利なアプリ

アコースティックギターを練習する場合、弾きたいと思った曲すべてに楽譜が用意されているとは限りません。それでも、弾きたい曲があるという場合は耳コピを行っていくことになります。

耳コピとは曲を聴きながらどんなフレーズを弾いているのか耳だけを頼りに探していくという方法ですが、専用のアプリがあるとよりスムーズに耳コピを行うことが可能です。

耳コピをサポートするアプリには曲の特定の場所をリピートしたり、巻き戻しする機能などがあります。イコライザーもあるので、周波数帯域を削ることでギターのフレーズだけをピックアップさせることも可能です。

また、速弾きのフレーズなどを音程を変化させずにテンポを落として再生できる機能も耳コピで活用できます。

参考:Google playアプリ「耳コピ」

-アコギの練習方法
-, ,

Copyright© アコースティクギターを弾いてみよう! , 2018 AllRights Reserved.